志望校に合わせた学習

志望する学校に合わせた学習を行うということは非常に重要です。中学受験にしろ高校受験にしろ、学校ごとに出題される問題の傾向は異なりますし、難易度も大きく変わってきます。そのため、受験生はなるべく早く志望する学校を決めることが大切となりますし、その学校の受験に特化した学習に取り組んでいく必要があります。東大生が講師として在籍する個別指導塾だと当然志望校に合わせた指導を受けることが可能となりますし、東大生はあらゆるジャンルの知識と教養が備わっていますから志望校対策もできます。

総合的に高度な学力を保持していないと東大に進学することはできません。どれか一つの科目に限って突出した成績を誇っていても東大に進学するということは不可能です。東大に進学できたということはすなわちすべての教科に対しハイレベルな知識を有しているということですから、あらゆる志望校にマッチした質の高い指導が受けられるのです。また、塾によっては志望校ごとに綿密な対策を行っていることもありますし、講師もそれに沿って授業を行います。志望校に何としても受かりたいのなら東大生の在籍する個別指導塾で学習するという選択肢も充分ありではないでしょうか。