気軽に話せる?

どうしても東大生の講師と聞くと「とっつきにくい」「会話ができるか心配」という方もいるでしょう。国内の最難関大学に進学しているような方ですから、気軽に会話できるものかどうか、と不安に考えてしまう方も多いかもしれません。しかし、塾講師というのは生徒へ分かりやすく教えることを求められていますし、塾によっては研修などを行い講師の指導にもあたっています。そのため、コミュニケーションに関してもそこまで気にすることはないでしょう。講師にもよりますが、生徒に合わせてフレンドリーに対応してくれることが多いです。

他人は自分を映す鏡と言われますから、しっかりとコミュニケーションをとりたいのなら自分から積極的に話しかけてみるなどする必要があります。東大生といえど生徒の前で授業を行う時は多少緊張していますし、自分から生徒へ気軽に話しかけてみたいと考えてもできないかもしれません。多くの講師は生徒とより良い人間関係を築きたいと考えていますから、ぜひ生徒のほうから気軽に話しかけてあげましょう。もちろん、指導してもらう立場ですからそれなりに礼儀やマナーは必要となりますが、ほんの些細な会話からより関係性を高めることができるかもしれません。