本当に頭がいいの?

現在では東大生をはじめとする高学歴な方を塾講師として採用している個別指導塾が増加傾向にあります。日本最高峰の大学と評される東大はもちろん、慶應や早稲田、青山など高度な学力が必要となる大学生を講師として採用しているところは非常に多いのです。東大生から教えてもらえる、というのはそれだけで魅力を感じてしまいそうなものですが、「そもそも東大生って本当に頭がイイの?」と疑問に感じている方が多いのも事実です。もしかしたら受験対策をしっかりしていたから東大に入れただけなんじゃ・・・と不安を感じてしまう方もいるようです。

東大は日本一の頭脳を誇る大学ですから、ただ受験対策を万全にした程度では合格することはできません。仮に受験対策をしっかり施しただけで入学したとしても、その後行われる高度な内容の講義についていくことはできないでしょう。つまり、東大に入るということは基礎的な学力はもちろんトータルでハイレベルな知識、教養を持ち合わせていないと入ることはできないのです。こうしたことから考えても、東大生は頭がイイと言えるでしょう。これから東大生が講師として在籍している個別指導塾で学びたいという方はぜひ参考にしてください。