東大生講師の費用は?

東大生が講師として在籍している個別指導塾で学びたいと考えても、やはり一番に気になってしまうのは授業料ではないでしょうか。ほとんどの個別指導塾では1コマあたりいくらという料金形態を打ち出しており、一ヶ月間にどの程度授業を行うかによって料金が変わってきます。マンツーマンできめ細かい指導を受けることができることから集団塾に比べると授業料は高い傾向にあり、通常の集団塾より3〜5倍ほどの授業料がかかることも珍しくありません。授業料は高くてもその分さまざまなメリットがあるため、現在では多くの方が個別指導塾で学んでいます。

東大生が在籍しているからといって特別授業料が高くなるということは少ないです。もちろん、現在ではさまざまな個別指導塾が存在しますし、中には東大生講師が在籍しているということを売りにしてより高額な料金を設定しているようなところもあるかもしれませんが、基本的には東大生が指導しているからといってあからさまに授業料が高くなるということはありません。個別指導塾の多くは公式ウェブサイトで料金形態を明らかにしていませんが、中にはウェブサイト上で料金を明記しているところもありますから参考にしてみましょう。