東大生なら安心?

東大生の講師が在籍する個別指導塾だからもう安心、と考えてしまう保護者が多いのは事実です。それだけ東大生というのはブランド力があるのですが、東大生が指導を行うからといって手放しで喜ぶのは危険です。東大に進学できるほどの頭脳を持っていたとしても、それが指導力に直接結び付くわけではありませんし、逆に教えるのがヘタという方も少なくありません。また、どんなに優れた人物から指導を受けたとしても、生徒本人にあまりやる気がなければいくら講師が情熱を持って指導しても学力が向上することはないでしょう。

学力を伸ばし成績をアップさせるには個別指導塾での指導にすべてを任せるのではなく、家族の協力も必要となります。中学受験か高校受験、大学受験かによって異なりますが、特に中学受験や高校受験の場合は生徒のモチベーションをいかに高く保ち続けてあげることができるか、ということが重要となります。自宅でも学習しやすいように環境を整えてあげる必要がありますし、メンタル面のケアなども行う必要があります。東大生講師のいる個別指導塾だからすべて任せておけばいい、ではなく、家族もしっかり協力してあげることがもっとも重要なのではないでしょうか。